02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

まーりぼん、ぼん♪

5歳の時にうちの子になったコーギー、まりぼんとの日々です。

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

今朝の雪景色 

一瞬の迷い

「どうしようかな、よそうかな・・・?」 <( ´ ⌒`)ゞ

一時の気の迷い。





雪景色

雪景色

雪景色

早朝の散歩。




雪景色

今朝の静かな朝は




雪景色 

喜ぶわんこがいない残念な朝。 







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

[edit]

page top△

いかんな 

朝散歩

つるつる滑る道路に「スノトレ履いて来れば良かった。。。」と後悔しながらの散歩。



寒いなー

「一緒に歩くわんこもいないのになー(何やってんだろ)」と自分に呆れたり。



冷たそー

でも、いつの頃からか廻りの景色も目に映る様になっていて。



 気が付けば一日殆んど声を出さない日もあるのは・・・いかんな。

老化が進むばかりじゃないか o( ̄ー ̄)○☆ 




どうしようかな。









人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

 


[edit]

page top△

夕暮れ。 

カフェです

ゴールデンのカフェちゃん。


せっせ、せっせ

元気な14才!


一生懸命歩いて、その一生懸命が、かわいい。^^


田んぼに浸かった水没デジより


日が沈む


今日の仕事終了


おつかれさま




今年も定期健康診断を受けました。
いつの頃からかちょこちょこと引っ掛かる項目が出始めて。
エコー検査に時間がかかるのにも慣れてきて。
「結石あります。」の申告をして。

そした今回またひとつ。


真面目に朝の体操、腹筋、背筋・・・色々やっているのになー。




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

よろしくー がんばりまっしょい。

 
-- 続きを読む --

[edit]

page top△

遠い昔の・・・臭い記憶。 

朝散歩

カフェを送った後もずっと続けている朝夕の散歩ですが、
気付けば下ばかり見ています。



なんだ?

跨いだ側溝の中に ("▽"*)  何とも可愛い足形発見!



なんだろう?

犬の肉球より、もう少し指先の自由が利きそうな手形(足形)です。






何か居る

君かい?



何だ?

今、お忙しい?



いたち

いえ、別に^^;



いたち

失礼。 (* ̄▽ ̄)ノ~~ 






まだシェール(グロ)とファンチャ(コギ娘)が若犬だった頃、
こんな季節の刈り入れの終わった畑で、2頭がイタチを追い詰めたことがありました。

結局イタチは逃げたのですが、その帰り道「ナンダカニオウ」。( ̄ー ̄?).....?? 

その臭いは何時までも付きまとい・・・って、
臭うのは我がわんこではないかっ!!!
(俗にいう「イタチの最後っ〇」というものですか。(T T))

という悲惨な出来事がありました。



君子(私だ)危うき(イタチだ)に近寄らず。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 

これはカフェの座右の銘でもありました。(((\( ̄ー ̄)/)))  


そう、カフェは(他の2頭と違い)絶対、余計なことはしなかったなー。


[edit]

page top△

風景の記憶 

2013.7.22
2013.7.22

いち日の中で、全てが一番輝いて綺麗に見える時。

早朝の清しい空気の中の世界が好きでした。



2013.7.25
2013.7.25


2013.8.30
2013.8.30

毎朝、ここにカートを止めてカフェと話し、


2013.8.30
2013.8.30

彼女を撮りました。


2013.9.14
2013.9.14

(ここなら田んぼに転がる心配も無いし・・・^^;)


2013.9.21
2013.9.21


2013.9.29
2013.9.29


2013.9.30
2013.9.30








2013.10.12
2013.10.






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

[edit]

page top△

濁流のあと 

道を塞ぐコンテナ

濁流

濁流

流れだまり

鴨達

こんな濁流でも流れに逆らって泳げる鴨たち


さぎ達

こんなにいたのかと驚く程、多くの鳥が集まっています。


いち面が沈んだ

夕日


見つめる





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



[edit]

page top△

激雨のあと 

憂う

続いた雨の為に行けなかった散歩に出かけました。


トンネルの向こう

朝まで降り続いた豪雨は、線路の向こう側の景色を一変させていました。

いつものお散歩コースは水没してありません。




豪雨の後のお散歩に出て、濁流を見ると必ず思い出すことがあります。

カフェがまだ若犬だった頃、同年のラブと豪雨後の川沿いを歩いていた時のことです。
ラブと友人、カフェと(人間の)子供達2人と私。増水した濁流に驚いて歩いていました。


雨上がり後の川

まだ水が引ききっていない濁流に、
「いくら何でもこんな川に入ることは絶対に無い!」と安心していた友人はリードの手を緩めてしまっていました。
そう。
ラブはスルスルッと、あっと言う間に、前を行く娘の横をすり抜けて川に入って行ったのです!

泳いでいる筈の方向と反対に流され、明らかに戸惑った表情を見せるラブ。


川

そこは折悪しく支流が流れ込む場所で、その川の向こう側へ、戸惑った顔のラブは浮き、沈み、流されて行きました。

川の向こう側へと友人が走り、(カフェを子供に託して)私が走りました。
向こう側へ渡る橋はずっと向こうです。

それより直ぐ近くにトロッコの線路があります。(トロッコは休業中でした)
柵を越えてトロッコの線路を走りました。子供は真似をしてはいけません。大人もダメです。

生い茂った藪の中を走り、使えそうな長い木を探し、引き上げられる場所を探していると
橋を回って来た友人が追いつき、息子(当時は中学生)が来ました。

友人が濁流に入り、岸壁に捕まりながら手を一杯伸ばしてラブのリードを摑むことに成功して、息子が友人を、私がラブを引っ張り上げました。

「自己申告するけど、おばちゃん〇〇kgやけど大丈夫?」そう申告して引き上げられた友人の手は、引っ張り上げるのに使った木の所為で傷だらけでした。

私は引き上げたラブにいきなり引っ張られて何事か!と思ったら・・・ラブ脱〇
怖かったんでしょうね。

まだ暑い季節で、半そで、短パンの軽装でしたから気がついたら皆傷だらけ。^^


犬の訴え

友人とラブは運良く助かりました。

川縁から何とか届くところに流れていてくれて・・・本当に良かった。


?

でも、濁流は危険です!




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

[edit]

page top△

爽やかに浸る 

始めは面白い

涼しい朝の散歩はのんびりゆったり。


青鷺

爽やかな空間を満喫します。


朝もや

山

飛行

着木

俗世間観察









まだですかー

凡人には、心を落ち付かせる時間も時に必要なものです。





人気ブログランキングへ

[edit]

page top△

ショコラと。 

朝の空気

この季節、早朝の散歩でいつも一緒になった あの子


ショコラ

ショコの家の前を通ってみましたら、

丁度、お散歩から帰ったばかりのショコに遭遇することが出来ました^^。


カフェ

カフェはもう、大好きなショコ母に会えて大満足です♪



カフェの大好きな人達には沢山会える散歩だけれど・・・

クレマチス

3わんが元気だったあの頃に、一緒に遊んだ犬友にはもうほとんど会うことはありません。 






人気ブログランキングへ

[edit]

page top△

上弦の月 

上弦の月

暮れかけの空に浮かぶ月は、上弦の月。


沈む

晴れた日の散歩帰りの空。



夏仕様の犬

エアコン、扇風機、保冷剤・・・すっかり夏シフトの犬









  *・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。.


行けないの?

少し雨の止み間が出来たかな?「カフェさん、お散歩行く?」
と用意をしても、直ぐにまた振り出す雨にがっかり。(折角、おしっぽピクピク喜んだのにな。)

明日の午後以降にならないと止まない雨予報に、暑かった日差しが随分昔の日の様に懐かしい・・・。早すぎ?!






人気ブログランキングへ 

[edit]

page top△