10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

まーりぼん、ぼん♪

5歳の時にうちの子になったコーギー、まりぼんとの日々です。

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

記録5 

スーツ

2017.1.19 (11.6kg)
Week3. VCR(ビンクリスチン)0.6mg 前回の投与後白血球の減少が多く見られた為減量。
・服薬として、 PSL(プレドニゾロン)
※他にウルソデキシコール酸(強肝剤)・ファモチジン(吐き止め)・ビクタス(抗生剤)

2017.1.26 (11.65kg)
Week4 DXR(ドキソルビシン)アドリアマイシン 静脈内投与
・服薬として、 PSL(プレドニゾロン)
※他にウルソデキシコール酸(強肝剤)・ファモチジン(吐き止め)・ビクタス(抗生剤)

ドキソルビシンは少しでも漏れると皮膚が壊死してしまうので、
点滴の間(1時間程)、動いてはいけない。 
母が抱いて支え、先生の見守り。

2017.2.2
Week5
・服薬として、 PSL(プレドニゾロン)
※他にウルソデキシコール酸(強肝剤)・ファモチジン(吐き止め)・ビクタス(抗生剤)


・・・




膿皮症

2017.1.28
左わき腹に膿皮症が出る。

2017.1.30
膿皮症の為に受診。
毎日、オーツースポットによる洗浄手入れと
クロルヘキシジン入りのシャンプー(ユニバーサルシャンプー)で患部をシャンプー。

2017.2.2
皮下注射(コンべニア)
(抗生剤をビクタスから2w効果のある注射に変更。)

2017.2.3.
朝は少し治まった様に見えたが、夜はそうでもなし。

(※夜に12/14以来のイベルメック服用←気休め?( ̄▽ ̄;))

2017.2.4.
午後にはすっかり回復🎵

2017.2.9
膿皮症が出て、ビクタス(抗生剤)の効きがよくなかったので、
抗生剤をビブラマイシンに変更。

(白血球の値が高いのは膿皮症の影響かも?と。)




・・・




年末に病気が解ってから、
何気ない当たり前の日常の写真を、今までに無いほど多く撮った。

子供たちの帰省中は私も一緒に撮影されていたが、
憔悴の様子が凄い。そんな風だとは気が付かず、驚いた。


バナー

がんばる
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

「アニコムのフォト」 
スポンサーサイト

テーマ: わんことの生活 - ジャンル: ペット

[edit]

page top△

« 幸せの時間
いやじゃないかも~ »

 

page top△

 

Secret

 

page top△

 

トラックバックURL
→http://wanwanfan.blog.fc2.com/tb.php/1903-df850d5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

page top△