09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

まーりぼん、ぼん♪

5歳の時にうちの子になったコーギー、まりぼんとの日々です。

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

夏の寝床-マット使ってます(?)- 

子供の寝相と一緒だな

飼い主の布団とまりぼんのマット


ぜーーーんぶが、まりぼんの寝場所。♪(* ̄ー ̄)v



フレー、フレーまりちゃん

そう、全部、君のものさ。^^




  ぱちくり



夜中に何度も、何度も居場所を変える彼女です。

気付くと顔の横に彼女の顔があったり、お尻があったり・・・ヽ(´~`;



 *・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。.


寒い季節のわんこ布団は、人用のベビー布団を敷いていました。
(わんこが沢山いた時は子供用布団。)
最も、わんこが元気で動ける頃は、寒ければ飼い主の布団、
暑ければ思い思いの風の通る涼しい場所で過ごしていましたから、
わんこ用の布団を敷いていたのは、飼い主の気休めみたいなものでしたが。

カフェの術後(頚椎椎間板ヘルニア・スロットル)の寝床は
タフマット(現ホームナース)を使用していました。
術後1ヶ月程は寝たきりで動けず、高熱も続き、水分補給も多く、
煩雑な尿意に追いついてやれず。

そんな時にこのマットはとても重宝しました。
暑い盛りの8月のことでしたし、ペットシーツの上に寝かせるとか、
パンツを履かせるという選択肢は考えられず、

「マットの下にペットシーツを敷けば、尿はすっと下のシーツに吸収され、
犬は尿に密着することなく快適に過ごせる」


このマットがお気に入りになりました。

その後、DMを発症してからは「ブレスエアー」(素材)との二段重ねで
カフェは快適に過ごすことが出来ました。



暑い季節になって                        
まりぼんの寝床にもタフマットを使っています。       コーギー    


初めはカフェと同じ様にブレスエアーとの二段重ねにしたのですが、
まりぼんはあまりブレスエアーは好まない様なので(元気な子には向かないのか、
単にまりぼんがタップリクッション感を好まないのかは?)
人間のベビー用のベッドパッドの上にタフマットを敷いて。

・・・
それなりには使ってくれている様です。^^;







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

[edit]

page top△

« 朝の、ふぅ。
飼い主あるある »

 

京都のココママさま

ココちゃんはまだ首の筋肉とか上半身がしっかりしておられるので、
首を動かさはる反動で、マットで跳ねてしまわれるのだと思います。
マットを持ち上げて安全なのは首の動きも弱くなってから。。。

カフェの昨年を思い出しています。
いつでも、何でもおっしゃって下さいね。
応援しています。

URL | カフェ母 #-

2014/07/13 22:16 * edit *

お世話係

寝返りがままならない・・・一声で飼い主が回転させてやらねばならないですね
すのこの上にブレスエア すのこの下には保冷剤
お腹に暑さ篭らず快適なはずなのに
器用にそこから降りてしまい 『ウォン』
また上げてやったり  色々お世話・・・
苦にはならないけど なんで学習しないのか???
不思議に思う今日この頃

関わってやれる時間 大切に味わっています

URL | 京都のココママ #TT0fzUCU

2014/07/13 20:42 * edit *

page top△

 

Secret

 

page top△

 

トラックバックURL
→http://wanwanfan.blog.fc2.com/tb.php/822-8f35dc12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

page top△